So-net無料ブログ作成
検索選択
なんちゃってお料理 ブログトップ
前の10件 | -

キス♡ [なんちゃってお料理]

ご無沙汰していた間に、撮りためていた画像を元に
覚書的過去日記をUPしています。

体調が悪い時って、パソコンに向かいたくなかったり
綺麗なものをみても写真さえ撮りたくなくなるから不思議。

逆に写真を撮ろうって思えたら
「元気になったのかな~」
と思って、嬉しくなったりします。

さて。

「キス」といえば、イメージ天ぷらなのですが
先日、釣ったばかりのキスを沢山いただいて
おススメの頂き方が「刺身」との事だったので、
こんな感じにしてみました。

DSC_1528.JPG

天ぷらでいただくよりも、キスそのものの味がしっかり味わえて
とっても美味しかったです。

ガンダム人気。 [なんちゃってお料理]

大きい会議を控えて、すこし慌ただしいmamisukeです。
2つあるうちの1つが明日終わるので、頑張らなくちゃ。

さて。

木更津アウトレットにも、ガンダム関連のお店があったりします。
といっても、ガンダムカフェみたいにガンダムだけを
取り扱っているわけではないのです。

でも、入り口はこんな感じ。
F1010191.JPG
このガンダムの前で記念撮影している方がいらっしゃいました。

んでもって、店内にはこんなソフビさん達が。。。
F1010190.JPG

これだけ見ると圧巻かも。
それにしても、分からないヒーローばかりだったな。。。

今年のおせち [なんちゃってお料理]

今日からお仕事でした。
年始だしとおもって、気合を入れて出社したんだけれど
大半がお休みでした。
ありー???

昨年末はギリギリまで、お仕事だったのもあって
今年のおせちはどこかで購入しようと言っていたのですが
発注が遅くなってしまい、結局作ることになりました。
・・・夫ちゃんのうそつき。。。

んでもって、毎年代わり映えのない
mamisuke作おせちです。
地味ですなぁ…。

来年こそは、おしゃれなホテル料亭作のおせちが
食べたいと思うmamisukeです。
2人用の分量で作ったのに、まだ残ってるし。。。

食べなきゃいけないものがあるってだけで、
かなりストレスを感じているmamisukeです。。。

いくらん。 [なんちゃってお料理]

子供のころ、食べ物の好き嫌いがすごかったmamisukeも
大人になって、食べられるものが増えてきました。

「いくら」もその一つ。

北海道でいくらを食べてから、好きになりました。
(時々、食べられないのもあるんだけれど。。。)

最近のお気に入りの食べ方は、

試してみて♪

炊き立てのご飯に白だし・お醤油・おろししょうが・卵の黄身で
卵かけごはんをつくり、いくらをたっぷり乗せた上に
大葉や海苔をパラパラ♪
しょうがのかわりに、わさびでも美味しいです。

でも、苦手な食べ物が、まだまだ沢山あったりします。
ぜったい克服できないな~と思っているものは
・かにみそ
・レバー
・ほや
などなど。

皆様は大人になってから食べられるようになったものありますか?

パティシエ失格。。。 [なんちゃってお料理]

「究極のパリブレスト」って製菓キットを使用しての
夫ちゃんへのバレンタインスイーツ

自分で用意するのは、卵とか牛乳・生クリーム・バターなど
冷蔵庫モノだけなので、気軽です。
今までも、何度かケーキを作ったりしていたので
今回はちょっと難しめのキットを選んでしまったのです。

なんだけれど。。。

小麦粉を撒き散らした事に始まり
なんだかんだなチョイミスを繰り返し、出来上がったのがコチラ。。。



って、画像をアップするのも躊躇するくらい。

焦げてるんじゃないですよ~^^;

ショコラシューの間に、チョコカスタードとプチシューを挟んで
キャラメルクリームでデコレーションされています。

綺麗なハート型にならなかったのが残念。。。

でも、ソコはキット。
シューもサクサクに仕上がって、味は美味しいですwww

今回でmamisukeはお菓子作りには向いていないと痛感しました。
手作りスイーツ、卒業しようと思ってます。。。



夫ちゃんには。。。 [なんちゃってお料理]

会社のバレンタインは適当に面白そうなチョコを渡して終了。

夫ちゃんには毎年、何かしら手作りチョコレートスイーツ
作成しているんだけれど、今年はどうしようかな~…などと
思いつつ、LOFTでバレンタイン特設コーナーを物色。
(分量を量らなくて良いから、キットってスッゴイ楽です♪)

今年はこれで作ってみることにしました。
初めてのシュー。

さて。
コレを使って、美味しいパリブレストは出来上がったのでしょうか?

ワサビ菜。 [なんちゃってお料理]

先日、ウマウマの先輩に連れて行っていただいた
産直野菜販売店で「ワサビ菜」なるものを売っていたので
買って見ました。

痛そうな葉っぱでしょ?

これ、生で食べると名前のごとく「わさび」のような
お味がしてちょっと辛いのです。

今回は、茎が筋張っていたので葉っぱだけどむしり
味付け海苔&ごまをパラパラふりかけ、
ごま油で炒めたしめじとささみを中華スープのモト&こしょう
味付けをしたものを上からかけていただきました。

結構好き♪

そしたら、不思議な事に葉っぱの苦味が全く無くなったのです。
熱が加わるとそうなっちゃうのかな。。。

皆様も、ワサビ菜をみつけたら
この味の変化、味わってみてくださいませ~

半熟カステラを作ってみた。 [なんちゃってお料理]

ららぽーとの半熟カステラ屋さんの前を通るたびに
夫ちゃんが「半熟カステラを食べてみたい」と言うので
COOKPADで調べてみたら、レシピが載っていたので
mamisuke流適当に作ってみました。

皆様のレシピに必ず登場する、ハンドミキサーがウチにはなく。。。
「ハンドミキサーで5分~8分ほど」の道のりを
泡だて器でシャカシャカすること30分。

肩こりでアタマが痛くなりつつ、なんとか出来上がりました。
ハンドミキサー買おうかな。。。

オーブンから出したばかりだと、スフレに近い感じ。
表面を触ってみると、中が液体のような感触なんだけれど
冷ましている30分の間に、余熱で丁度良い感じになっていくのです。
食べごろには、市販されてるものと同じように真ん中が凹んできました。

切ってみると、表面に近いところにトロッとした生地が残っていて
これが「半熟」にあたるらしい。
ウキウキして食べてみた夫ちゃんがひと言。

「普通のカステラの方が好き。」

・・・。

二度と作らないけれどど、材料&レシピの覚書。
①全卵(Mサイズ)4個
 卵黄(Mサイズ)2個
 はちみつ 大さじ1強
 砂糖 35グラム       をボールに入れてツノが立ってもったりするまで泡立てる。
                  泡だて器で30分。

②小麦粉30g         を入れて粉っぽさがなくなるまで、よく混ぜる。
③オーブンシートを敷いた型に、生地を入れて空気抜きをする。
④180度に暖めたオーブンで15分焼く。
  (取り出した時は柔らかめでも、余熱で火が通るので大丈夫。)
⑤そのまま室温で30分ほどおいて出来上がり♪

ただ混ぜて焼くだけなので、簡単です。
卵の消費にも良いかも。

今年のおせち。 [なんちゃってお料理]

今年こそは、おせちを買おうと思ってたんですが
色々悩んでいるうちに、買いそびれて
結局、大晦日に作る事になりました。

なんだか手際が悪くて、いつもより時間がかかったり
いつもはしない失敗をしたりして、悪戦苦闘しながら
出来上がったのがコチラ。

地味ですね^^;

普段の家事を楽してると、手際が悪くなるんだな~と
痛感したmamisukeでした。。。

チーズフォンデュ パーティー♪ [なんちゃってお料理]

ウマウマの同期ちゃんが遊びに来てくれたので
久々にチーズフォンデュでおもてなしをしてみました。
具材はこんな感じ。

mamisukeはパンが一番好きだな~
かぶとトマトベーコン巻きが好評でした[わーい(嬉しい顔)]

ハーブソルトで軽く炒めたエリンギもなかなか良かったですよん。

時間がなかったので、前菜はこんな巻き巻きモノと
前日から漬けておけるマリネモノになってしまいました。。。

アボガド×クリームチーズって鉄壁だよね。。。
頭の中にレシピがあって、ささっとオードブル的なものが
作れる人、憧れるなぁ。。。

パーティーのおススメレシピをお持ちの方、
次回のために是非教えてくださいませ~[ハートたち(複数ハート)]
前の10件 | - なんちゃってお料理 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。